商店街の活性化を中心に、町内で様々な起業が円滑になされるように「起業・創業」に係る費用の一部を町が支援する。

補助金額 費用の2分の1(千円未満切り捨て)

限度額  100万円限度

町予算額 200万円(2件分)

補助対象者

①町内に主たる事業所を置き新規に事業を開始する方。

②起業・創業後、大空町商工会に加盟される方。

③大空町起業振興促進条例第2条第1項1号に掲げる事業所でないこと。

④中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条第1項の各号のいずれかに該当する会社または個人として事業を開始する方。

対象外の業種

農業、林業(素材産業・素材生産サービス業除く)、漁業、金融、保険業、医療、福祉の医療業のうち病院、診療所、歯科診療所、サービス業のうち風俗を伴うもの等

補助対象経費

内           容

事業拠点経費

電気設備 什器 備品等設備経費 作業機械 パソコン 

コピー機等機械 器具経費 店舗等の内装工事 看板等構築物経費 

その他事業所の設置に要する経費

(土地及び建物の取得及び造成に係るものを除く)

宣伝広告経費

宣伝広告に要する経費

(新聞広告、チラシ制作、配布その他宣伝広告に必要とする経費)

法人設立経費

法人設立時の登記に要する経費

  起業・創業支援補助金の申請

補助金を受けようとする方は、補助申請書に要綱で定める事業計画を添えて提出して下さい。

*お問い合せ 産業課商工グループ(内線314) 産業建設課産業グループ(内線444)